FC2ブログ
プロフィール

たまお&里芋

Author:たまお&里芋
ビアンカップルです。
どうぞよろしくお願いします。

最後は救いのある話

こんばんは。たまおデス世。

たまには暗い話も書きたいと思います。
昔の嫌な記憶なので読む方は注意してください。寝る前より明るいときに読んでね。
長いし不快になるかもしれん。
⚠️


普段の生活で、お米が炊けたからしゃもじでかき混ぜるとか、砂糖をこぼしたから拾うとか、何気ない行動なのにそこから昔の記憶がよみがえって一気に憂うつになります。

よみがえるというよりは、実際に感覚がその時に戻ってしまう。目の前で嫌なことがまた起きる。
これがまあつらい。いつどのときに起こるかわからないからいやだ。

例えば
砂糖をこぼしたのを拾う→ハッと昔に戻る→廊下に釣り針が落ちていて、釣りをするのは父だから「落ちていた。踏んだら危ない。」と言って渡す。→「踏んだほうが悪い。わざと落としたわけじゃない。」と怒る。→悲しい。

あとは今、体の左半分に不調が出やすくなっていて左まぶただけ下がったり左腕がつったりだるくなったりします。

それも原因があって😢

私は23歳の時に実家に住んでいたんだけど、父が機嫌を悪くして暴れるというか母に殴りかかりそうになっていたので、私が止めに入りました。
そうしたら体を持ち上げられて床に叩きつけられました。
頭も冷蔵庫に打ったけど立ち上がって止めたらまた投げられた。

その時に左半身を打撲したわけです。そこから左側がおかしくなっちゃった。
これからもずっとこれかぁと思うとすごく苦しい。
また腹が立つのは、その時のことを「押されたから押し返しただけ」などと言うわけです。

小さいときから姉が頭からお味噌汁をかけられているのを見たり、あいつすぐに人に食器を投げるし、朝ご飯もお弁当も全部床にひっくり返すから嫌だ。
家にいるのがこわくてひとりでビジネスホテルにも泊まった。(母は夜勤でいない)(兄姉はみんな家を出て県外にいた)

長々と書きましたが、こういう経験をしてどこに逃げたらいいかわからなくて、心をとばして逃げ場所を作った結果いまも感覚がふわふわしてるそれが解離性障害。うける(うけない)
かいりせい・しょうがい と読むよ。

もっとひどくなる(?)と逃げるために別の人格を作ります、それが解離性同一性障害。
かいりせい・どういつせい・しょうがい。
わかりやすく言うと多重人格だね。

私は人格は私ひとつでしかもお調子者だからよかったよ。自分の記憶がないときに自分が何かしてるのとかこわいもん。
ディスってないよ。

だから、みんなもつらくなったら無理をせず楽なところへ逃げてください。

20200211005502e57.jpg

楽なほうへ行くことをがんばろう!
応援しています。


スポンサーサイト



ランキング参加中!!
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

COMMENT

最近読んだ漫画でね、こんなことが書いてあったの。
「どうして日本では、人は弱いということを認められないのでしょうか?」
逃げたら負けとか、根性なしとか。

人の心は案外壊れやすい。
心だって風邪を引いたりする。

逃げることを促してくれたこの記事は素敵だと思います。

うまちんへ

また救世主うまちん。
誰もがコメントしづらい記事にコメントする天才。

そうだねぇ。逃げたら負けの考えは多いよね。
不登校はよくないこととか、休職して療養なんて甘えるなとか。
なんで逃げるは悪みたいになるんだろう。
「おおーーっ!よく逃げてきた!えらい!」って言ってあげたいね。

コメントありがとう。

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
ブログ村