FC2ブログ
プロフィール

たまお&里芋

Author:たまお&里芋
ビアンカップルです。
どうぞよろしくお願いします。

なれそめ2

里芋とたまおは、たまおの部屋で二人きりです。
深い話をしました。
たまおの悩み…死にたいと思うときもあるということ。
意を決して話したので、嫌われることも覚悟していたのですが
その話を聞いた里芋は

「名前教えて。」

は?
話聞いてた?ここ引くところでしょ。え??名前?

珍しい名前だからなーと濁すも

芋「聞いたら忘れるから。」

しょうがないなあと思いクイズ形式にしつつ結局は教えました。
芋「いい名前だね。ごめん、一生忘れないかも。」(忘れる言うたやん)
そして里芋さんの名前も教えてもらいました。

里芋さんはアバターを着替えさせて
「ネグリジェに着替えたわ。もう今日はここに泊まっていく。」と言いました。
それを聞いたたまおは内心(よっっしゃーーー)と思いましたが
10分もたたずに里芋は
「ごめん、ちょっとバタバタしてきたから落ちるね」と言って去っていきました。

ガクッ

いいように振り回されているたまおでしたが、悪い気はしませんでした。

そしてまた別の日、どういう流れか忘れましたが電話をすることになりました。
22時半。
「こんばんは」
「こんばんは」

里芋の第一声を聞いたたまおはついこう言ってしまいます。
「テンション低っ!」

あとでわかったことですが、里芋は緊張もしていたけど、基本的に声が低いのでした。
電話は盛り上がり、なんと朝の6時まで話していました。
また話そうねって約束して電話を切りました。

その後も何度か電話をするようになり、チャットも二人きりで話すことが多くなって恋心はグングン加速していきます(?)

しかしここで思い出してほしいのが
里芋には恋人がいる。どうする?
知ったこっちゃない。
たまおはついに里芋に気持ちを伝えます。

「友達の好きを超えてるの。」

里芋は、困惑します。
「たまおのこと、恋人に言えないでいる。」

そうだよね。たまおも、すぐに付き合おうとは言えません。
・・・なんだかんだと時は流れ(と言うかココらへん忙しかったり体調が良くなかったりで曖昧)
九州で会おうということになりました。

次回、九州編。
スポンサーサイト



ランキング参加中!!
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
ブログ村